今日、体験レッスンに来てくれたMasa氏。

ぱっと見、非常に好青年!

いい笑顔、センスの良い服、ジムで鍛えた筋肉。

そしてまずはご挨拶。とてもいい声でした。

 

でも、僕のところに来るわけですから、
当然、「自分の声をなんとかしたい」

と思っていらっしゃるわけです。

お話しを聞いていくうちに、
「ビジネスマンとして、説得力のある声がほしい」
とのこと。

なるほど、、、
ということで、
「では、早速声を聞かさせてください!」
とお伝えして、ボイトレ開始。

それまで、座談で聞いていた声は
勘定に入らないんです。

「いざ!勝負声!」を聞かせてもらわないと
わからないわけです。

 

そして、歌を歌ってもらって、
彼の言っている本当の意味
彼が求めている事

がとてもよくわかりました!

 

いざとなると、
声が高い。。。うわずる。
がなる。。。

 

ビジネスシーンでも
同じような現象が起きているんでしょうね。

そんな彼には、

「超美声、魅惑のローボイス」

このアプリのインストールから
彼のレッスンは始まります!

 

しばらくは「ローボイス漬け」にして、低音三昧にしましょう!