聞き返されなくなる英語発音方法。

 

https://voicease.com/15803/

 

日本語の特徴として、
口が開いた時が声がでているとき。

 

英語の特徴として、
冒頭に無音の間(ま)がある。
口を開いているけれど、
まだ声が出ていない、瞬間がある。
言い方変えれば、無駄に口を動かしている。

 

最小限の口の動かし方で話すのが日本語の特徴。
そこにメスをいれましょう。

 

大げさに口を動かす。
無駄に口を動かす。
きれっきれなサウンドを作らない。
歯切れ悪い発話が英語サウンドに近づく。

 

出だしの無音の間(ま)がネイティブたちが
リスニングに必要とする大切な要素。
それを省いて話せば、
当然ネイティブたちは理解に苦しむ。
一拍おいて。

 

英語を話す時、すべて「口をマックスに開いて」話してください。

 

大口美人を演出

 

人間、喉に関して二重苦を持っている
1)緊張すると喉が硬くなってしまう。→反射神経的
2)喉の筋肉は思い通りに動かない。→不随意筋

 

ウェブカメラをまばたきせずに凝視して

 

舌の動きを見せてください!

英語サウンドに一気に近づく発話方法。
Tagged on: