自分の声質はどんなミックスがいちばんかっこいいのか?

いろいろ考えながら、声を出して見ましょう。

トライしてもらいたいのは、

声の「加減」です。

「どんな加減がいい感じになるか?」

 

グラフィック・イコライザー
ってわかりますか?

オーディオ機材の中で
よく見かけるこういうやつです。

音の高・中・低音域を自在に調整できる
音響機器です。

ちょっと抽象的な表現になってしまいますが、

このグラフィック・イコライザーが
あなたの喉にあると思って下さい。

そうしてご自身の声を
自在に変えてみてください。

その作業によって出る声は

意識して・工夫して出す声、

すなわちそれが
ステージボイスです。

あなたの思い通りに自分の声を作り上げられる

そんなボイトレを心がけています

*声が大きすぎると、もううるさいだけ。


魅惑のローボイスを増やして見よう〜


高音を減らしてみよう〜

 

3000ヘルツあたりの倍音が
一番聴き心地がいいんです。

 

こうやっていろいろトライしながら、

いろいろ探ってみましょう。

ご自身の「ベストミックス」を作りましょう!

 

 

 

自分の声質を調整しよう。