確かに声が最高に麗しい!
そして歌もうまい。
そして歌っているカバーもいい曲!

歌い終わったときの感想は

 

「いい声だった~」
「いい曲だった~」

です。
でもこれはある意味あたりまえなんです。

なぜなら

「いい声だから」
「いい曲だから」

それ以上のものを伝えられるようになりましょう!

 

懐メロカバーを歌っていたとしたら、

 

聴いている人が
当時その歌を聴いていた時代の頃を思い出させれて、
当時の記憶を新鮮にフラッシュバックできるような、

瞬間ワープみたいな思いに
させてくれるような歌い方。

そう、

聴いている人が
その歌のよさを「しみじみと」感じられるような
そんな歌い方を目指して見ませんか?

そのためには、

ただなんとなく歌っているのではダメ。

「上手に歌おう!」と思っているのでも不十分。

 

ゾーンに入って、
非日常的な状態に自分を持って行って、

集中して
でも笑顔を以って
そしてその結果、

まばたきなどしないようになって。

 

まばたきとめをつぶる
は別次元です。

 

役者が役に入り込むのと同じ感覚。

 

そんな瞬間憑依芸の技を
身につけましょう!

 

スイッチオン!

素の自分から、ステージクイーンの歌姫に変身!

一曲入魂!瞬間憑依!ゾーンに入る!