僕がFXと出会ったのは3年前。一つ年上のいとこがFXで1500万円の損失を出したことがきっかけでした。

「いったい彼はなにをどうやって、そんな損失を一気に出したんだ?

と知りたくなって、FXに興味を持ったのが始まりです。

彼からいろいろと教えてもらいました。
FXというものを少しづつ理解するうちに、
「あぁ〜こういうシステムになってるのか」
「あぁ〜こうやって資産増えるんだぁ」
「あぁ〜こうやってお金を失うんだぁ」

と徐々にわかってきました。

そして、

「自分でとりあえずやってみよう!」

と決心して、ネットでいろいろ調べて、この本にたどり着きました。

維新流トレード術。

これを彼に見せたところ、

「絶対ダメ! 300%反対する。300%失敗するから!」

と強く言われました。

そこで僕は、確信しました。

「あ、この技術を正しく身に付けると成功するな」

と。

なぜなら、FXで大失敗をし続けている彼が大反対しているわけですからw。

彼を反面教師にして学んでいこう!と。

そして3年が経ちました。

FXをやっている人ならば経験することは大抵経験しました。

(大勝ち、大負け、メンタルボロボロ、欲と恐怖心との葛藤、そして突破!)

そして収益が安定してきました。

その安定を継続するために必要なこともわかってきました。

ノウハウでフル装備は必須

そしてメンタルを整えて、

正しいノウハウを正しく遂行し続ける自分を維持する!

ということです。

ノウハウはネットやYOUTUBEに出ているので十分オッケーなんです。

あとは心構え。メンタルです。

どうやってFXと向き合っていくか?

その心構えが整っていないと、正しいノウハウを正しく遂行できないんです。

それが人間なんです。

そうした人間の性、誰もが持ち備えている、お金に対する欲と恐怖心を上手にコントロールしながら、FXを続けていけば、資産を増やし続けることは可能です。

そしてその壁を突破するには、

生まれつき、そういったマイナスの性が少ない人もいます。

反面、ギャンブル好きな性格があって、それが起因して痛い目にあってしまう系の人もいる。

人様々なのですが、

個人で突破できる人はそれはそれで素晴らしいことと思います。

でもなかなか突破できない!そういうときに「仲間」がいると突破しやすくなるんです!

どうしてもエントリーしたい!という感情のままのトレードをしそうになったとき、

仲間が抑えてくれる!

僕のFXのミラートレードだけやっていては実力はつきません。

僕を含め、仲間とみんなで研鑚しあいながら、トレードスキルを身につけてもらい、

FXは「職人技」です。

コロナ禍の不安定な世の中で、頼りになる自分が遂行する頼りになる収入源としてのFXj術を身につけませんか?

みんなで足並みそろえて、スクラムタッグを組んで、コツコツ丁寧に資産を増やしていくFXをやってみませんか?

これは一般公募しません。

僕の生徒さん、クチコミで紹介してもらった人限定の、少人数制による会員精クローズドサロンです。

広尾でのお勉強会もします。

そしてズームでのオンラインサロンも開催していきます。

そして実際のトレードをしながらのライブ解説もします。

なぜこのスクールを立ち上げるか?

一人でも多くのかたに、経済的安定を差し上げたいのはもちろんなのですが、

それと同じく大切なこととして、

「自分のため」にやっているんです。

どういうことかというと、

収益が安定しているトレードを継続し続けていくためには、アウトプットが必要なんです!

これはやり出していくとわかります。

自分ひとりで抱えていると、どこかで必ず痛い目にあうんです。

その痛い目にあいたくない、だからアウトプットすることで、自らのトレードの安定を固めていきたいのです。

そう言う意味では、このスクールでは収益を求めてはいません。

とはいえ、さすがに「経費」とモチベーション維持のためのお金は必要。

そんな気持ちでの価格設定になっていきます。

広尾でのお勉強会90分 参加費 3,000円

ズームによるお勉強会90分 参加費2.000円

こんなイメージで考えています。

職人技を身に着けるわけですから、1回参加しただけでオッケーとか思わないでください。どのくらいかかるか?それはあなたの努力次第。

まずは敷居を低くして、参加しやすいように、という気持ちです。

ご検討を!

「幸せになるFX」お勉強会のご案内